TSUNORU 2018
  • 新卒
  • 既卒

アズマックス株式会社
(森トラストグループ)

最終更新日
2017年07月18日
  • 本社

    東京都

  • 従業員数

    166名

  • 資本金

    4億9,900万円

  • 業種

    金属製品

あらゆる産業発展を縁の下で支えてから70年(創業70周年)。
特殊金属製品で挑戦する。次世代の可能性へ。

当社の主力製品は「異形みがき棒鋼」。複雑な断面形状をした特殊金属製品です。
近年、あらゆる産業における自動化や効率化といった先端技術の発展を縁の下で支え、
今後も社会の発展に貢献していきます。

photo1
photo2

世の中にあるニーズを“AからZまでMAXに追求する”サプライヤー

photo

オンリーワン・ナンバーワンを追求し、社会発展に貢献する

当社はETO(Engineer to order)による生産体制により、創立以来今日までみがき棒鋼の生産、販売によって、数多くのお客様との製品開発により培われた技術をもとに、成長を続けております。
特に、オーダーメイド型の製品を多彩にラインナップし、その時代・時代のお客様のニーズに合わせ、お客様のためのオンリーワン製品を中心とする製品展開に取り組み、社会の発展に貢献してまいりました。
現在は、東アジア諸国を中心とした海外資本メーカーの台頭により、低価格の製品が市場を賑わせております。アズマックスは“メイド・イン・ジャパン”製品の持つ「高品質」や「信頼のアフターサービス」といった特性を更に向上させながら、「オンリーワン・ナンバーワン製品を提供し続けるサプライヤー」へと進化を続けております。

「従業員は家族」創業以来の伝統を継承し、従業員を何より大切にする

photo

近年、忘れられつつある“従業員への思いやり”を守り続ける

具体的には、
①従業員のレクリエーション活動の補助
②夏季は毎日1本のスポーツドリンクを無償提供
③夜勤の方には夜食を無償提供
④残業をされる方には、軽食を無償提供
⑤休日出勤をされる方には、昼食を無償提供
⑥工場内に入浴施設
など

その他にも多くの福利厚生制度に力を入れています。
そして、当社が最も重んじているのは、従業員同士の一体感。役職者から一般社員まで気兼ねなく対話できる社風は、どの企業と比べても負けることのない当社の誇りです。

ひとつひとつの製品に匠たちの想いを込める

photo

“Made in JAPAN”の技術力がここにある

当社の生産拠点は100%日本国内。
このため“Made in JAPAN”製品の持つ「高品質」や「信頼のアフターサービス」といった特性を向上させながら、「“オンリーワン製品”をお客様に提供し続けるサプライヤー」への成長を実現することができました。
日本企業としての技術力・品質をかけて付加価値の高い製品を生み出し世の中に展開します。

会社概要
事業内容 みがき棒鋼、異形みがき棒鋼の設計、製造、販売
本社 郵便番号 103-0027
所在地 東京都 中央区日本橋1-15-1
パーカービル
電話番号 03-6848-9960
FAX番号 03-6848-9958
事業所 本社(東京都中央区)、大阪営業所、名古屋営業所、千葉工場(八千代市)、茨城工場(常陸太田市)
代表者 代表取締役社長 髙橋 正悦
設立/創業 1947年08月
資本金 4億9,900万円
売上高 54億1,026万円(2016年12月)
従業員 166人(2016年01月)
back to top