TSUNORU 2018
  • 新卒
  • 既卒

西武商事株式会社

最終更新日
2017年07月10日
  • 本社

    埼玉県

  • 従業員数

    230名

  • 資本金

    5,000万円

  • 業種

    商社(食品)

西武商事は、お客様に潤いと安らぎのひとときを
提供するとともに、よりよい地域社会をめざしています!

大学のキャンパス内や、街中の色々な場所で目にする自動販売機。
実は、日本は自動販売機の普及率がダントツの“自販機大国”です。

今や、日本特有の文化とまで言われるようになった自動販売機ですが、1975年の創業より、
その文化とともに成長してきたのが私たち西武商事です。
そんな私たちの仕事は自動販売機の設置契約からメンテナンス管理、その自販機を通した飲料の供給まで
自動販売機に関するサービスのすべてを提供する事です。

『うるおいとやすらぎのひとときを』テーマに。
西武商事では、ただ自動販売機を設置して飲料を補充するだけでなく、どうすれば自分たちの自動販売機を、
沢山の人に選んでもらえるかを日々考えながら仕事に取り組んでいます。
また、環境に優しいノンフロンの自販機や省エネタイプの自販機の積極導入に力を入れているほか、
緊急災害時にも無償で飲料を提供できる自動販売機も、街中に積極的に導入しています。

清涼飲料、そして自動販売機を扱う事業を展開する企業として、その自販機の事業を通した社会貢献活動にこれからも積極的に取り組んでいきます。清涼飲料水の自動販売機を通した、地域社会への貢献を目指しています。

海外の人から見ると“ちょっと変わっていて、かなり進んでいる”日本の自動販売機という文化を、
私たちと一緒に更に発展させていきましょう!

photo1

自販機の設置から補充までをトータルに運営。東京・埼玉・神奈川の8拠点で事業を展開中

photo2

西武商事の自販機オーナーは首都圏に1万件以上。最近ではオリジナルキャラクター自販機も誕生!

◆事業内容◆

photo

自動販売機の設置から飲料の販売、メンテナンスまでをトータルに運営するのが西武商事の仕事です。

自動販売機の設置場所の立地や、商品ラインナップの選択など・・・
独自のマーケティング戦略に基づいた『自動販売機のトータル運営』を行っています。


■自販機設置先オーナー様との契約
 まずは売り場を確保する為、弊社の自動販売機を設置してくださるオーナー様を新規開拓し、様々な条件で設置契約を結んでいます。
『ここに自販機があればたくさんの人にサービスが提供できる!!』と思える場所を考えながら、営業部門を中心に日々エリア拡大に向けて取り組んでいます。

■自動販売機の設置や修理メンテナンス
 お客様に安全に自動販売機を使用してもらう為、設置業務等も専門資格を持った自社の社員が担当しています。また、急な故障やトラブル等にも対応できるような自販機管理のネットワークを形成しています。

■自動販売機による清涼飲料水の販売
 皆さんが生活していると様々な場所で自動販売機を見ると思いますが、実は利用している顧客層や売れ筋商品は千差万別です。
その自動販売機のユーザーのニーズを立地条件や顧客層、季節や環境から判断し、最適な商品ラインアップを選択して管理しているのが弊社のルートセールスです。
独自のマーケティング戦略に基づき『どういう自動販売機なら1本でも多くお客様に選んでもらえるか』を考えながら、自動販売機の運営・管理を行っています。

◆募集職種その1:ルートセールス職◆

photo

わずか1m四方の“小さな店舗”で“大きな成果”を生み出すのは『店長』であるあなたの手腕次第!

■『たくさんの人に選んでもらえる自販機』を目指して

ルートセールスの基本業務は、担当しているエリアの設置先オーナー様を訪問し、自動販売機の売上金回収、商品補充、清掃等を行う事です。
これだけ聴くと凄く単純な仕事のように思えるかもしれません。
ですが、自販機という小さな店舗を人気店にするために出来る手段は基本作業以外にもたくさんあります。
普段利用してくれているお客様が飽きないように新製品をいち早く導入したり、多くの人に目立つ為に宣伝用のPOPを有効に使って周囲の自販機との差別化をはかったり。あとは、自販機を普段より少し綺麗に拭くだけでも、清潔感が出て売上UPに繋がる事もあります。
自販機は無人販売ですので、お客様の顔を見る機会がほとんどありません。だからこそ、見えないお客様に対してホスピタリティを発揮する事が大事なのかもしれません。


■ルートセールスは体力はもちろん、頭脳も使います!

年中無休の自販機という店舗を管理するルートセールスは、商品補充の為に炎天下や悪天候、寒い日にも屋外で作業をします。
もちろん体力面で優れている方が良いのかもしれませんが、それだけでは優秀セールスになる事はできません。
人気商品も売れるスピードも違う自販機を担当する中で、ロケーションごとの利用者層に合わせた最適な商品ラインナップを考察したり、仕事を効率的に進めるために先を見据えて行動をしたりと、頭を使う場面がたくさんあります。
入社して最初の頃は、体力面で辛いかもしれませんが、慣れてきて頭を使う余裕が出てくると、ルートセールスという仕事のやりがいに必ず気付く事が出来ます。

◆募集職種その2:営業職(新規開拓営業)◆

photo

従来の営業の型にはまらない自由な発想・新鮮な感覚で、お客様に最適な提案を!

■他の企業の『営業職』とはちょっと違う営業です

当社の営業職では、自販機を設置して下さるオーナー様を新規に開拓していただきます。
ここで、当社の営業の大きな特徴は『営業先のお客様にお金を出してもらって、何かを買ってもらう営業ではない』という事。
逆にこちらから『自販機を置くスペースをお借りして、自販機の売上に応じて手数料を支払う』ので、従来の営業の方にはまらない、柔軟で自由な発想でお客様に提案する事が出来ます。


■営業先も多種多様。だからこそ型にはまらない柔軟さが必要

自販機の営業は、スペースがあってたくさんの人に利用して貰えそうだと思ったら、営業先となるのは個人や法人・業種等に関わらず、多種多様です。
その為、お客様のニーズや要望も千差万別ですので、柔軟な発想でお客様に最適な提案をする必要があります。
過去には、警備会社さんに誘導棒を30本ほどおまけでプレゼントして自販機設置に至った経緯もあるほど、その提案方法は無限大です。


営業のベテランにはベテランの感覚。そして皆さんのような新卒の方には、今の時代に沿った新鮮な感覚やアイディアを活かす事が出来るのではないかと思います。
皆さんが大学までの経験で培ってきた新しい視点でのアプローチをぜひ当社の営業職で発揮して欲しいと思います。

会社概要
事業内容 首都圏を中心に7営業所を有し、
サントリーフーズ株式会社
ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社
大塚食品株式会社
キリンビバレッジ株式会社
など清涼飲料水の卸・販売。缶・PET・カップ自動販売機・ディスペンサーによる販売。レジャー施設・一般商店などの卸販売。
本社 郵便番号 350-1315
所在地 埼玉県 狭山市
北入曽1169-1
電話番号 04-2957-2900
代表者 清水 幸彦
設立/創業 1975年12月
資本金 5,000万円
売上高 65億円(2015年03月)
従業員 230人(2016年12月)
back to top