TSUNORU 2018
  • 新卒

伊藤製油株式会社

最終更新日
2017年04月25日
  • 本社

    三重県

  • 従業員数

    79名

  • 資本金

    2億0万円

  • 業種

    化学

★明治5年創業 65期連続黒字経営★
バイオマス原料「ヒマシ油」の専業メーカーで、年間休日125日!
月平均所定外労働時間7.8時間(2016年度)、働きやすい安定企業です。

当社は創立以来70年以上の歴史を持つ、非食用の植物油脂「ヒマシ油」の専業メーカーです。精製・脱臭した高品質のヒマシ油を顧客へ安定供給すると同時に、その化学的特色を生かした化成品に加工し広い産業分野に提供しています。近年は環境に優しい植物油へのニーズの高まりがあり、用途開拓・事業発展の為、若い力を求めています!

【2009年元気なモノ作り中小企業300社「日本のイノベーションを支えるモノ作り中小企業」部門】に選定されました。会社の規模は小さくても、当社のモノ作り技術、地域経済への貢献が認められました。
海外展開もすすめており、まず中国に子会社を設立。さらに原材料の主要供給地であるインドと関係を深めるべく、平成20年にはインドの搾油メーカーと資本提携を行いました。現在は当社の技術を使った海外での生産を本格化させるべく奮闘中です。モノ作り技術を世界に通用するものにするべく、挑戦を行っています。

photo1

ヒマシ油とその誘導体の用途開拓を目指し研究・販売活動に邁進!

photo2

天然の恵みであるヒマシ油は大気中のCO2削減にも貢献します。

☆ ヒマシ油の可能性を求めて ひとすじに ☆ 

photo

「環境に優しい植物油脂を使いたい」需要の高まりや顧客ニーズにお応えし広く社会貢献

(I)Interface
   ヒマシ油と化成品を通じて、当社と関係企業の繁栄をはかり、社会に貢献する。
(T)Teamwork
   信頼を基に協調につとめ、総力を結集する。
(O)Oiginality
   広く知識を追求し、創意工夫により利潤をはかる。
(H)Happiness
   会社の発展を通じ、従業員の幸福を目指す。

創業者である伊藤徳三による公益信託「ひまし研究基金」はヒマシ油の基礎研究・用途開発に助成金を出しています。当社はヒマシ油専業メーカーとして伝統と遺志を受け継ぎ、ヒマシ油に関係する基礎研究・大学との共同研究を行うと共に、顧客志向の課題解決に積極的に取り組み、社会に貢献してまいります。

取締役社長 挨拶

photo

安全性が高く環境負荷が少ないユニークな製品を数多く世に送り出してきました!

21世紀の今日、台風やハリケーンの大型化、集中豪雨や竜巻の多発化など、大自然の猛威が、世界中に大きな被害をもたらしています。これら異常気象の原因は、地球温暖化による可能性が高いと言われており、二酸化炭素や大気汚染の拡散に立ち向かう人類の叡智が求められるところです。
私ども伊藤製油は、設立以来天然資源で再生可能なヒマシ油の高品質化と安定供給に努めてまいりました。また、ヒマシ油を素材として、世の中にないユニークな製品やお客様の技術的課題を克服した製品を世に送り出してきました。当社の製品は、人への安全性が高く、環境負荷が少ないために、家庭用品をはじめとして、医療、船舶、車両、建材、土木など多彩な分野にてご使用頂いております。
「ヒマシ油の可能性を求めて ひとすじに」を合言葉に、これからも個性ある化学メーカーとしてお客様のニーズにお応えすることはもとより、ヒマシ油の高度利用をすすめ、さらなる機能商品を提案してまいります。そして、温暖化防止によって地球環境に貢献するとともに、社会に必要とされる企業を目指します。

取締役社長 辻 定昭

高品質なヒマシ油を安定供給 信頼に応えて70年!

photo

今後とも品質の向上に不断の研究を重ね、ご満足いただける製品を提供してまいります!

ヒマシ油の輸入・精製・脱臭を行い、高品質なヒマシ油の安定供給と、安全で環境に優しく高機能・高性能な「ヒマシ油を利用した化成品(誘導品)」の創出を目指し、ヒマシ油の化学的特徴を生かしたウレタン樹脂用ポリオール、塗料添加剤、潤滑油素材などを製造・販売。その品質は、医療機器・化粧品分野でも高い顧客満足を獲得しています。
これまでに蓄積したヒマシ油の基礎研究の上に、広く顧客のニーズに合わせて、植物油脂ヒマシ油の利用拡大・用途開発を推進しています。

会社概要
事業内容 ヒマシ油とその誘導体及び化成品の製造・販売

◆油料事業
 ○精製ヒマシ油
 ○ヒマシ硬化油、リシノレイン酸、12-ヒドロキシステアリン酸、セバシン酸、脱水ヒマシ油等
◆化成品事業
 ○ポリウレタン材料
  電気/電子部品絶縁封止材、接着剤、エラストマー、塗料
 ○塗料/インキ用添加剤
  タレ防止剤、顔料分散材、顔料沈降防止剤、レベリング剤、
  消泡剤、レオロジー添加剤
 ○潤滑油、金属加工油基材
  切削・研削油基剤、金属圧莚油剤、エンジンオイル
 ○希釈剤、可塑剤
  環境対応型・塗料・接着剤の樹脂改質剤、プラスチック改質剤
本社 郵便番号 510-0052
所在地 三重県 四日市市末広町
16-41
電話番号 059-352-5101
FAX番号 059-354-3851
事業所 ■本社/研究所/工場(三重県四日市市末広町16-41)

■東京支店(中央区八重洲)

■大阪支店(中央区博労町)

■上海宜伊藤国際貿易有限公司(上海)
代表者 取締役社長 辻 定昭
設立/創業 1946年6月
資本金 2億円
売上高 60億円(2017年03月)
従業員 79人(2017年04月)
back to top