TSUNORU 2018
  • 新卒
  • 既卒

株式会社エルピス

最終更新日
2017年10月12日
  • 本社

    東京都

  • 従業員数

    31名

  • 資本金

    2,300万円

  • 業種

    ソフトウエア / インターネットサービス

社員定着率は90%以上!
“社員全員で、幸せになりたい”というのが、エルピスの希望です。

当社は、1986年の創立以来、基幹システム、webシステム・組込系を中心とした開発業務を行っています。
証券・保険・航空システムなど、情報社会を支える重要な企業の最新システムを手掛けてきました。

大手Slerとの太いパイプを活かし、案件もさらに増加中です。
これまでに蓄積してきた技術をべースに、最新技術を積極的に取り入れ、
これまで以上に産業や生活の基盤となるようなシステム開発に取り組んでいきます。

“社員全員で、幸せになりたい”というのが、エルピスの希望です。
事実、この10年間の社員定着率は90%以上と、業界内でも非常に高いのが特長。
今後は社員全員が満足できる100%の数字を目指し、環境を整備していきます。

photo1

私たちの掲げているミッション・創業理念

photo

顧客の「希望」と自分たちの「希望」を、叶える会社にしたい。

弊社のロゴマークには、個々の円(社員1人ひとりの象徴)がつながり協力し合うことで、「希望」に向かっていく意志が込められています。円の色がそれぞれ異なるのは、社員一人ひとりの個性の表れを示しています。個々のつながりは「縁」のつながりでもあります。
「一期一会」の考えを大事にし、“いろいろな個性を持った社員全員で会社をつくっていこう”といった、私たちの決意でもあるのです。

社風・風土

photo

社員一人ひとりの潜在能力を開花させられる職場

日々新しい技術や新製品を創り出すための研究開発を行い、日本でトップクラスの技術力を誇る会社を目指しています。そのために必要なのは『自由闊達な風土』と考えています。キャリアに関係なく、挑戦する社員を応援するという方針のもと、仕事に対する満足度が高く、生産的な社員の育成を実現しています。

そして、そのチャレンジ精神を尊重する基盤は、お客様への積極的な課題解決への提案につながっているため、お客様のご満足にもつながっています。

また、要件定義から、開発・保守に至る全ての工程を経験できることも魅力のひとつ。あらゆる行程を経験する中で、基礎能力が一回りも二回りも大きく成長します。さらに上級のエンジニアを目指すために、フォローアップ研修も用意しています。時代遅れのエンジニアにならないように、新技術の習得に向けた投資は一切惜しみません。社員が希望すれば、開発に必要な技術を外部セミナーや勉強会で学べる環境があります。

「研修」というよりも、 「エンジニア養成学校」!

photo

国内トップクラスの技術力を持つソフト開発会社を目指します!

「未経験からエンジニアになれる」会社は、世の中にたくさんあります。しかし、数週間~数ヶ月の基礎研修だけで終わり、後は現場の実践で覚えていく、という会社が世の中の大半。その点、エルピスは研修期間が3ヶ月間~半年と長く、現役のエンジニアでもある社長からマンツーマンで学んでいくことができます。まったくの未経験者からエンジニア経験が少しある中途入社者まで、一人ひとりの経験やスキルにあわせて研修内容も変更し、親身になって教えてもらえます。例えるならば、個別指導塾や家庭教師といったところです。

会社概要
事業内容 ・Webベースのシステム開発
・オープン系システムの開発
・モバイル等の組込み系ソフトウェアの開発
・デバイスドライバ、ファームウェアなどのOS周辺ソフトの開発
本社 郵便番号 150-0036
所在地 東京都 渋谷区
南平台町1-10 いちご南平台ビル4階
電話番号 03-6712-7663
FAX番号 03-6712-7664
代表者 代表取締役  大久保武範
設立/創業 1986年11月
資本金 2,300万円
売上高 3億円(2016年09月)
従業員 31人(2017年04月)
back to top