TSUNORU 2019
  • 新卒
  • 既卒

信和設計株式会社

最終更新日
2018年03月23日
  • 本社

    東京都

  • 従業員数

    33名

  • 資本金

    2,000万円

  • 業種

    建設コンサルタント / 建設

≪完全週休2日制・年間休日120日以上!≫ 
社会貢献度の高い仕事がしたい!その想いを全力で応援します。

私たちの暮らしに密接な「道、橋、川」はそれぞれ土木施設として沢山の役割、機能を持っています。
信和設計は、道路に関する設計コンサルタントの草分け的存在として、我が国の道路インフラの整備を主力とし、力を尽くしてきました。
例えば高速道路網の設計などでは、圏央道の本線設計や菖蒲PAなどを担当した他、ETC専用の出入り口「スマートIC」の数多くかかわっております。

道路の設計コンサルタントとして、計画から維持管理まで、文字通り、あなたが計画した土木成果を、地図に残してみませんか?

photo1

社内風景です。気軽に会社訪問にお越しください。

photo2

写真は関越道の追加ICです。インフラ整備に携わることが可能!

人材育成・キャリアアップ

photo

安心してください!土木系以外の意欲のある学生さん歓迎します。

難しい技術や知識はOJTを通して1からしっかりと教えていきます。

まずは、先輩のもとでCADを覚えることからスタート。
先輩のサポート業務などを通じて、徐々に仕事を覚えていってください。

教育はベテラン職員の指導の下、若手社員が担当します!
年の近い先輩から指導を受けるので、どんな些細なことでも質問ができる環境を整えています。
また、資格取得のための社内講習会にも力を入れており、ベテラン職員が専任で担当しております。

主な取引先

photo

発注先のほとんどが官公庁関連!

インターチェンジなども現地の調査から企画・設計まで担当。
小規模な案件でも期間3ヶ月から、大規模になると1年以上の期間を費やす案件もあり、実に多彩です。

また弊社の仕事は、官公庁への入札が90%以上、それ以外も官公庁から紹介される民間事業で、ほぼすべての取引が官公庁関係で構成されています。

社内雰囲気

長く働ける環境が自慢です!

一緒に働く仲間はもちろん、取引先への誠実な対応を心がけているので、
社内はいつも温かく優しい空気が流れています。
そのため、定着率も高く、長く活躍できる環境です!

納期前には、残業することもありますが、自分で仕事がコントロールできることも多いので、
仕事が終わっているときには、早めに退勤できます。

メリハリをつけて働くことができるからこそ、仕事に集中して取り組むことができます。

会社概要
事業内容 建設コンサルタント業
道路設計、橋梁・構造物設計、河川設計、基盤整備、測量・調査・保全、施工管理
本社 郵便番号 169-0072
所在地 東京都 新宿区大久保
2-3-4(出光新宿ビル)
電話番号 03-5287-3380
FAX番号 03-5287-3240
事業所 東京本社
代表者 相原 克次
設立/創業 1969年10月
資本金 2,000万円
売上高 4億7,339万円(2017年09月)
従業員 33人(2018年02月)
back to top