TSUNORU 2019
  • 新卒

株式会社アルカディアソフト開発

最終更新日
2017年10月04日
  • 本社

    東京都

  • 従業員数

    55名

  • 資本金

    1億0万円

  • 業種

    ソフトウエア

2019エントリー開始は2018年3月です。企業や業界研究にお役立てください。

【貿易業務支援システムの開発メーカーです】
設立30周年の会社で直接取引は200社以上と基盤がしっかりしています!

設立当初から「技術者の老齢化は避けられない」「不況は必ず発生する」と常に考え、その対応を取る事が経営の最大の責任であると考え行動してきました。すなわち、年を取っても働ける場は何か?を真剣に考えてきました。
その結論が貿易ソフトを中心としたパッケージソフトの開発・提供で、直接取引先は200社強です。
現在はタイを中心とする「ASEAN地域」に力を入れ、グローバル化時代に対応。今後もこの貿易・金融・国際物流システムで「独自市場の創設」や常に信頼される「人間作り」を推進していきます。

photo1

私達はビジネスアプリケーションのプロ集団です。

photo2

おかげさまで、設立30周年を迎えることが出来ました。

ビジョン

photo

企業創立以来、独自市場創造型企業としての成長を目指して。

当社は貿易業務支援システム『製品名:HarborWrite(R)』の開発メーカーです。
同製品のクラウドサービス/受託開発および業務アプリケーション開発を事業の柱として成長を続けています。
『HarborWrite(R)』のクラウドサービスは、2003年にタイにて提供を開始し、2004年からは国内でも大手ITベンダーとの協業により提供を開始しました。
現在では、通信キャリア、大手ITベンダー、メーカーを始め多くの国内有力企業で使用、推奨されています。
また、香港、シンガポール、タイ、オランダなど海外でも使用されおり、お客様は国内外併せて200社以上になっております。

特徴

photo

元請でメーカーなのが自慢です。直接取引200社以上を有しています。

N社、F社、U社、H社等とも協業しており、販売もして頂いております。
貿易・金融(外国為替)・国際物流分野で独自の市場を創設していますので、お客様から年齢制限やシステム言語の制限をされることもなく「お客様と末永くお付き合いが出来る」…これが私たち社員の誇りです。開発が終了したら「さようなら」が嫌いな会社です。

世界が市場

photo

クラウド総合ASPサービス会社に向け躍進中

1999年からEJBで開始した貿易・金融・国際物流 ASPサービス(世界18カ国をサポート)の実績があります。
技術者1人の生産性には限界がありますが、総合ASPサービスは、ソフトと回線とコンピューターが収益を上げます。
ソフト(知識)を武器に自動車業界のような「装置産業化(ソフトによる)」を目指し日本の基幹産業になりたいと思っています。

そして、現在は、タイ国投資委員会認定のオフショア開発専門会社も設立、日・タイ両国の架け橋となっています。

会社概要
事業内容 1.総合ASPサービス事業/総合クラウドサービス事業
 ・貿易・金融・国際物流ASP/クラウドサービス
 ・当社製パッケージソフトの各種ASP/クラウドサービス
 ※総合ASPサービス事業/総合クラウドサービス事業とは、各社のソフトを
  お預りし、ASP/クラウドサービスとする事業です。

2.ビジネスソフトを中心としたソフト開発

3.各種パッケージソフトの開発・販売・クラウド提供・保守(全て多国籍言語対応)
 ・輸出システム、輸入システム(HarborWrite:ハーバーライト)
 ・顧客管理システム
 ・タイ国内用販売・在庫管理システム

4.コンサルタント事業

5.海外現地法人のシステム開発支援

6.海外オフショアー開発
 ※タイ国、ベトナム、中国等のソフトウェア会社と安価なソフト開発及び
  サポートを実施しています。
本社 郵便番号 101-0044
所在地 東京都 千代田区鍛冶町1-9-9 
石川LKビル5階
電話番号 03-3257-0136
代表者 代表取締役 髙島 晉
設立/創業 1987年08月
資本金 1億円
従業員 55人(2017年04月)
back to top