TSUNORU 2019
  • 新卒
  • 既卒
  • おすすめ企業

株式会社メディアフォース

最終更新日
2018年04月23日
  • 本社

    東京都

  • 従業員数

    149名

  • 資本金

    2億5,302万円

  • 業種

    情報処理

「刷新する」「つなぐ」「構築する」高度技術で、皆さまのご期待にお応えし続けて、創業33年目の老舗IT企業です!

システムエンジニアのお仕事というと、みなさんどんなものを想像するでしょうか。おそらく、主にプログラミングすることを想像する方がほとんどだと思いますが、これらはほんの一部分の作業でしかありません。システムは一度作ったら終わりというわけではなく、作ったシステムが停止することなく正しく動き続けるかどうか見守っていく必要があります。
企業の合併や統廃合があった場合は、作ったシステムを新たな組織に合わせて改修したり、お客様がグローバル展開する場合などは進出先の国の法律や文化に合うよう改修を行う必要があります。このように、日々変化していくお客様のビジネスの状態に合わせて、刷新したり、新たな価値を創造するのが私たちの仕事です。我々メディアフォースは、お客様のシステムのライフサイクルを支えられるよう、日々の業務に取り組んでいます。

photo1
photo2

システム開発の醍醐味は皆で作り上げるところにあります!

photo

我々はICTを通じて安心で明るい未来を創造することに貢献します

企業のICT資産は、企業が事業活動を続けるためになくてはならないものです。ICT資産を支えることは、即ち企業の事業活動を支えることにつながります。時代と共に日々移りゆく社会の流れの中で、お客様の事業活動が止まらないよう、私たちは地に脚をつけ、それを支え続けることで安心で安全な未来を創ることを目指しています。
また、企業の事業活動とは新たなサービスを生み、豊かな未来を創造するという側面もあります。例えば、ある企業のサービスと別の企業のサービスをICTでつないで新しいサービスを生み出したり、サービスに新しいICTを加えることで、より便利なサービスが生まれたりします。私たちは企業の事業活動に寄り添いながら、価値の高いICTサービスを提供し、豊かな未来を創ることを目指しています。

企業理念

photo

システムインテグレーション事業を通じて、社会に貢献する企業でありつづけます

【提案力】
我々は常に社会のニーズに対するソリューションを考案し、それらの提案活動を積極的に行っていきます。
【創造力】
我々の行う事業は、お客様のコンピュータシステムを創造するのみならず、お客様の企業価値創造に貢献していきます。
【人間力】
人財が財産である我々は、人財育成に努力を惜しみません。コンプライアンスを徹底し、お客様には常に誠実に接し、高い「提案力」、「創造力」を備えた総合的な「人間力」で信頼を得られる企業体を形成していきます。

社会に対して価値あるサービスを提供する源は”人”である

photo

人財価値の向上が社会貢献につながると考え、人財育成に力を入れています

《三位一体のサポート》
全社一丸となった手厚い人財育成がメディアフォースの特色で「三位一体」の継続的なサポート体制を作り上げてきました。三部門がそれぞれの強みを生かしながらエンジニア一人ひとりに最適な支援を継続しています。

「教育部門」
短期間で実践的なスキルを育成し、学習方法や方針をレクチャーすします。現場のノウハウを活かした教育により、未経験者を一人前のエンジニアに成長させ、経験者へのレベルアップの支援も行っています。
「開発部門」
開発現場で培ったマネジメント手法、開発技術、見積り手法、業務知識などの現場ノウハウをフィードバックします。
「研究開発部門」
研究成果と未知の技術情報を現場に提供します。技術検証、開発部門への後方支援、受託開発時のサポートなどを行います。

会社概要
事業内容 ◆システムインテグレーション
企画・提案から設計、開発、導入、運用、保守まで情報システムの構築をトータルでサポート

◆ITマネジメントサービス
情報システムのライフサイクルを見据えたIT資産の分析と最適化

◆エンタープライズ・ソリューション
経営課題を的確に解決するパッケージ製品を活用した最適なソリューションの提供
本社 郵便番号 161-0007
所在地 東京都 新宿区荒木町
13-35 ユニゾンビル
電話番号 03-5369-3123
FAX番号 03-5369-3124
代表者 代表取締役社⻑兼CEO 藤井 均
設立/創業 1985年05月
資本金 2億5,302万円
売上高 26億229万円(2016年06月)
従業員 149人(2016年12月)
back to top