TSUNORU 2019
  • 新卒

株式会社河内屋

最終更新日
2018年03月09日
  • 本社

    東京都

  • 従業員数

    143名

  • 資本金

    1,000万円

  • 業種

    商社(食品)

     ◆◆不景気を生き残る企業が河内屋!!◆◆
 創業以来70年間、毎年増収を続ける酒類飲料の専門商社です。
  年間休日123日でしっかり休める安定企業!

株式会社河内屋は、酒類飲料を専門とした商社です。

河内屋は創業70年と歴史のある会社ですが、毎年欠かさず増収を続ける安定性が長所です。
不景気な中でも増収し続ける、確固たるビジネスモデルと営業スタイルを持っています。

◆肝の1つである「営業スタイル」◆
河内屋の営業におけるミッションは「繁盛店作り」です。
「お酒を大量に売る」のではなく、飲食店様に寄り添い、繁盛をサポートします!

◇お酒はあくまでもツール!!◇
自らの手で飲食店の繁盛を支え、コンサルティングする事が河内屋の営業!!
河内屋では、「お酒が呑めるか」ではなく、
「外食産業に貢献したい!」「支えたい!」という気持ちが重要です!
「なぜ、河内屋が安定成長を続けるのか」については、
インターンシップで正確にお伝えしますので、ぜひお越し下さい!

photo1
photo2

<河内屋のココが魅力!!!>

photo

◇節度を守りながらも、ざっくばらんな社風が定着率の高い理由です◇

■□家族=河内屋の仲間達■□
上司・部下、先輩・後輩関係なく世代を超えたコミュニケーションが魅力!
常日頃から活発に交流を図り、「仲間意識が高い」のが河内屋の良さです。
褒めてくれる・時には本気で叱ってくれる先輩や仲間がいます。

河内屋にとって社員は「家族」です。
お客様をはじめ、かかわる人々全てが私たちの「仲間」です。
何でも話し合い、注意し合える仲間がいるから日々成長できると考えています!

<これからの展開>

photo

◇「歴史 × 進化」が河内屋の特徴です◇ 

【河内屋のこころ】
お客様に感謝し大事にする
仲間を思いやり協力しあう

<河内屋のビジョン>
私達は外食産業の一翼を担いたいと考えています。
景気の波の激しい外食産業において、「お店を長く続ける」という事は非常に困難です。

そのような業界で、オーナー様の想いを組み込み、
お店をトータルでコンサルティングする唯一無二の企業であり続けたいと考えています。

<河内屋のこれから>
「どこにでもあるお店」ではなく、「ここにしかないお店」、
「オーナー様と自らでプロデュースしたお店」を長く繁盛させる!
自分の人生に誇れる仕事を河内屋社員には続けてもらいたいと考えています。

<八王子市との共同企画の日本酒造り!>

photo

酒類業界の「地域交流・地域振興」は、河内屋の使命!

「地方創生」「地域振興」「地域交流」は、ご存知の通り、
今後の日本に必要な重要項目の一つとされています。
少子高齢化の加速や都心への人口流出等、地方の多くは今後の先行きに暗雲が立ち込めています。
株式会社河内屋の創業の地である「八王子」においても、2020年をピークに、
人口減少が始まると予想されています。

河内屋では、この様な地域・業界の現状に対し、真正面から真剣に向き合う必要があると考え、
「地方創生」に取組んでいます。

◇◆はちぷろ=八王子プロジェクト◆◇
まずは創業の地である「八王子」の「地方創生」への取組みとして、
「はちぷろ」というプロジェクトを2014年より立ち上げました。

「はちぷろ」とは、「八王子で作ったお米」から「八王子産の清酒」を造り、
全国へ「八王子ブランド」を広め、八王子市の更なる活性化を図る、街おこしプロジェクトです。
この活動は、八王子の農家・酒蔵・河内屋が中心となり「お米作りからお酒が出来るまで」の流れを、
地域の皆様で「髙尾の天狗」という清酒を造る、「市民参加型による地域交流・地域振興活動」です。
今後は、「八王子」だけでなく、全国の「酒蔵がある地域」の地方創生にまで活動を広げるべく、
大学の研究所等と産学連携を行い、地域毎の酒蔵と新酒開発をおこなう等、
地域の皆様と共に、「国酒である日本酒を更に全国・全世界へ」という想いをもち、
活動に取組んでいきたいと考えております。

会社概要
事業内容 業務用酒類飲料販売
本社 郵便番号 103-0023
所在地 東京都 東京都中央区日本橋本町
4-8-16 KDX新日本橋駅前ビル 4F
電話番号 03-3275-8111
事業所 【東京本社】
東京都中央区日本橋本町4-8-16 KDX新日本橋駅前ビル4F
【西東京支社】
東京都八王子市元横山町1-18-5
代表者 隈部 康彦
設立/創業 1947年10月
資本金 1,000万円
売上高 350億円(2016年12月)
従業員 143人(2017年08月)
back to top