TSUNORU 2019
  • 新卒
  • 既卒

株式会社内田建設

最終更新日
2018年05月18日
  • 本社

    静岡県

  • 従業員数

    11名

  • 資本金

    1,000万円

  • 業種

    建設 / 調査・研究・シンクタンク / 情報サービス

建設ICTをリードする会社 高品質で技術力の高い会社 思いやりのある会社

 内田建設は思いやりのある人の集合体です。

 一品生産である建設工事を、思いやりのある人が生産することで、お客様への配慮や仕様が具体化し、相互に満足度の高いものづくりができます。

 弊社では、経営理念である・人づくり・組織づくり・地域への貢献を大切にしており、

・人づくりでは、誠実で道徳に優れた人材の育成と、技術者の価値を高めるための資格支援、視野を広く持つために様々な土木工事への挑戦を応援しています。
・組織づくりでは、良い構造物を提供するため、社内でのノウハウの蓄積・共有と、サポート体制の構築・個人・会社の目標設定を行っています。
・地域への貢献では、人づくり・組織づくりで構築した体制を軸に、内田建設に依頼して良かったと言っていただけるよう、お客様に合わせた仕様を考えて思いやりのある高価値のサービス・ものづくりを提供していきます。

 そして、特に技術発展の著しい建設ICT技術には、積極的に取り組んでいます。弊社HPに動画も掲載しておりますので是非ご確認ください。抜粋1https://www.youtube.com/watch?v=SvpJtrRWu3E&feature=youtu.be その2https://www.youtube.com/watch?v=uWPen6SUpA0&feature=youtu.be

photo1

株式会社 内田建設

photo2

ドローン測量

内田建設の1日

内田建設の1日の流れ【現場監督編】をご紹介します。

内田建設の1日の流れ【現場監督編】をご紹介します。
~7:30 【 出社 】 朝礼が始まります。内田建設では、人間力向上のため毎日特別な朝礼をします。

~8:00 【 業務開始 】 朝礼後、各現場へ向かいます。主に袋井市内です♪

8:10~ 【 丁張り出し 】 現場では工事のために必要な目印を設置します。最初は見習いとして上司の指示に従い、いろんな作業を見て聞いて学びます。

~10:00 【 休憩 】15分の休憩時間となります。社内では年齢こ超えたラフな会話が多く親しみが湧きます。

~12:00 【現場管理】工事の作業工程の写真を撮影したり、規定の構造物となるよう確認作業を行います。

~13:00 【 昼食 】お弁当を食べ、午後の作業に向けて休憩します。

~15:00 【 現場管理 】書類作成をします。作成資料袋井市役所などの官庁へ提出します。最初は補助や簡単な資料作成を上司に確認してもらい、提出していきます。

~15:15 【 休憩 】午後の休憩を15分とります。

~17:00 【 現場管理 】現場の進みを確認して明日の工程、段取りを行います。

~17:20 【 帰社 】片付け、移動をして会社に戻り、日報を書いて1日が終了

会社概要
事業内容 総合建設業(土木・建築・とび、土工・ほ装工事業・大工工事業・内装仕上・造園・水道施設・解体・塗装・鋼構造物・石・しゅんせつ工事業)
その他 空撮・ドローン測量 コンクリートの点検・診断・補修工事
本社 郵便番号 437-0061
所在地 静岡県 袋井市久能
2350-2
電話番号 0538-43-2855
FAX番号 0538-43-3936
代表者 内田 鉱二
設立/創業 1971年03月
資本金 1,000万円
売上高 2億4,000万円(2018年02月)
従業員 11人(2018年02月)
back to top