TSUNORU 2020
  • 新卒
  • 既卒

社会福祉法人みだらけ福祉会 特別養護老人ホームあおい荘

最終更新日
2019年07月12日
  • 本社

    静岡県

  • 従業員数

    113名

  • 業種

    福祉・介護事業

社会から必要とされている「ひと」を「笑顔」にする仕事です。入社してから十分キャリアアップが可能な仕事です。指導担当2名の丁寧なフォロー体制でバックアップしています。 

・指導担当2名の丁寧なフォロー
・研修が充実、キャリアアップ出来ます。自主勉強会「あおい寺子屋」も大好評
・休みも充実「年間休日126日」(令和元年度)
・福利厚生も充実、5年毎に記念旅行
・介護の専門知識や、未経験の方も大歓迎。多くの先輩が資格取得しています。

photo1

「ひと」を笑顔にする仕事をしてみませんか 法人の研修体制で入社後からキャリアアップが可能です

photo2

穏やかな環境の中サービスを提供しています。職員用駐車場も施設のすぐそば。単身寮有。相談ください。

「みだらけ」ってどういう意味?

法人設立の想いが込められています

先祖の良知惣右衛門が徳川家康から「みだらけ(御百性家)」という名を命名されたことがきっかけです。

永年にわたり、寝たきりの母と身寄りのない叔母の介護を続けた創設者が、同じ悩みを持つ多くの人達が救われるのであればと、土地と現金を寄付し、同志を募って施設を開設した創設者の想いが込められています。

「焼津昔ばなし」(焼津市の発刊)によると、
当法人の理事長の先祖の良知家は、徳川家康と親交が深く、
正直で明るい性格の惣右衛門にたくさんのご馳走と小判を与えていたそうです。
しかし、惣右衛門はその小判を全部城内で振る舞ってしまいました。
そのことを家康が聞いて、「仕官を勧めても受けず、金をやっても人に振る舞い、よくよく欲のない奴だ。
以後みだらけ(御百性家)と呼べ」と命名し、一層可愛がったそうです。

会社概要
事業内容 介護保険事業
社会福祉事業
本社 郵便番号 425-0054
所在地 静岡県 焼津市
435
電話番号 054-623-9002
代表者 理事長 良知淳行
設立/創業 1985年07月
従業員 113人(2016年05月)
back to top