TSUNORU 2020
  • 新卒

SCSKサービスウェア株式会社 名古屋センター

最終更新日
2019年07月03日
  • 本社

    東京都

  • 従業員数

    5,322名

  • 資本金

    6億2,000万円

  • 業種

    アウトソーシング

【ワーク・ライフ・バランス企業認定】
育休・産休取得実績100% 年休124日、土日休みでオンオフ充実!!

わたしたちのビジネスでは、一つの業務をとっても、非常に多くの人たちと関わって仕事をします。
幅広い業界の企業とそのお客様、ビジネスパートナー、社内の様々な部署…
またそれまで接点がなかった分野やものの考え方にもたびたび出会います。

わたしたちのビジネスでは、
「相手に寄り添い、一緒に考え、丁寧に関係を築く」
「新しい技術や考え方について、積極的に習得する」 という姿勢が求められます。

photo1

東証一部上場SCSK100%出資の子会社で、 大手クライアントを中心にサービスを展開しています。

photo2

女性・男性にも優しい職場環境で私たちと一緒に働いてみませんか?

社風・風土

photo

共に関わる。共に生み出す。

B to B to Cという言葉を聞いたことはありますか?B to B、B to Cなら聞いたことがあるかもしれません。B to B to Cとは、B(当社)がB(企業)とC(お客様)をつなぐビジネス。コンタクトセンターで収集したお客様の声を分析し、企業の売り上げ向上を支援しています。企業、お客様、当社社員、社内外の様々な人と共に関わりながら、新しい価値やサービスを共に生み出していく。そのためには、自ら動いて人や仕事に積極的に関わる姿勢が大切です。意欲のある人には仕事を任せていく風土が根付いていますから、チャレンジ精神あふれる人は大きなやりがいが得られるでしょう。

仕事内容

photo

企業のパフォーマンスを引き出すパートナー

私たちが展開している事業は、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)です。聞きなれない言葉かもしれませんが、「アウトソーシング」なら聞いたことがあるのではないでしょうか? 企業の内部では対応しきれない業務や、専門の会社に任せた方がよりよくなる業務など、外部に委託することを指します。1983年の創業以来、コンタクトセンターやヘルプデスクなど、豊富なサービスを提供してきた実績と業務ノウハウが私たちの強みです。私たちは、単に業務を請け負うだけでなく、企業がより高いパフォーマンスを発揮できるよう、最適なプロセスの提案・設計・運用に努め、企業の戦略パートナーとして厚い信頼を得ています。

戦略・ビジョン

photo

ITを駆使して業務を高度化・効率化・最適化

SCSKグループの一員であることも、私たちの大きな強みの1つです。グループのもつITノウハウを駆使して、システム開発から業務運用まで、フルラインで提供することができます。私たちがカスタマーサポート業務で得た生のお客様の声(VOC)と、ITを組み合わせることで、お客様が何を求めていて、どのように行動するのかが明らかになるのです。さらに、多様化するお客様のニーズや変化する時代のニーズにも素早く、細やかに対応できます。蓄積したデータをさまざまな角度から分析して、改善のためのPDCAを回すことで、業務の「高度化」「効率化」「最適化」を実現。企業とお客様、双方にとって最適となる解を導き出します。

会社概要
事業内容 BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)事業
BPO (Business Process Outsourcing) とは、企業が競争力を高めることを目的に、その業務の一部を外部に委託することを言います。
当社は、豊富なBPOサービスとITを活用した業務ノウハウを強みに、これまで多くの企業にソリューションを提供してきました。付加価値の高いBPOによって、企業の業務効率化やコスト削減、サービス品質向上など、企業が抱える課題や戦略に合わせて企業の業務をコンサルティング。「人」と「業務」と「IT」。— これらを最適に組み合わせ、企業が抱える課題を解決する— それが私たちのビジネスです。
本社 郵便番号 135-0061
所在地 東京都 江東区豊洲
3-2-24 豊洲フォレシア12階
電話番号 0120-309-810
代表者 代表取締役社長 田財 英喜
設立/創業 1983年03月
資本金 6億2,000万円
売上高 302億7,000万円(2018年03月)
従業員 5,322人(2018年03月) (備考:名古屋センター194名)
back to top