TSUNORU 2020
  • 新卒

株式会社ヴォークス・トレーディング
(ハウス食品関連会社/食品商社)

最終更新日
2019年06月12日
  • 本社

    東京都

  • 従業員数

    111名

  • 業種

    商社(食品)

当社は世界を舞台に「食」の未来を創造し、社会に新しい価値と満足を提供する『フード・エンジニアリング商社』です。
#ハウス食品関連会社 #食品商社 #海外事業 #VOXSPICE

世界を舞台に食の未来を創造し、社会に新しい価値と満足を提供するフードエンジニアリング商社をめざします。
既成概念にとらわれない「革新性」、様々なニーズとの「調和」、そして時代を先取りする「知性」を常に意識し、
「食」という領域から、当社のすべてのステークホルダーとともに成長する会社を目指しています。

photo1

オリジナルブランド「VOXSPICE」

photo2

食材毎の特徴や栽培環境までも掌握する食に特化した専門商社

~当社の事業~

photo

「フード・エンジニアリング」技術で食の安全を適える

当社は、「食」に特化した専門商社です。
社名「ヴォークス・トレーディング」が表に出ることはあまりありませんが、皆さんが日々何気なく口にする食料品の原材料や調味料、コンビニやカフェで手にする商品等に、当社が開発・輸入した食材が多く使われています。
例えば、ワサビの原料やカレーのスパイス等の香辛料からフルーツ、生鮮野菜等、扱う「食」の領域は広く多彩です。

また、単に買い付け食材を提供するに留まらず、国内外に自社・提携農場と加工工場を構え、安全で安心な原料調達から生産加工、出荷までを一括管理する独自のビジネスモデル「フード・エンジニアリング」を同業他社に先駆けて確立し展開しています。2013年にはハウス食品の関連会社となり、商品開発に関わる機会も拡大。世界文化遺産となった日本食の海外輸出など、日本の「食」を海外に広める役割も担っています。

~「食のプロ集団」フード・エンジニアの存在~

photo

活躍の舞台は世界へ広がる

当社員の「フード・エンジニア」とは、担当する食材・関連業界の専門知識を有し、原料産地の気候や土壌までも熟知。自らが栽培圃場に入り泥にまみれ、加工技術のノウハウや輸出入実務にも精通。さらに販売先食品メーカーの担当者や研究員との情報交換ができる人材を言います。つまり、適切な商品の提供を行う「食」のプロフェッショナルです。
当社の場合、社員一人に与える裁量は大きく、生産から加工、販売までを一元管理する「商品担当制」を行い、フード・エンジニアを育成する環境を整えています。

~オリジナルブランド「VOXSPICE」~

photo

一杯のハーブティーで世界の女の子を笑顔にする

VOXSPICE は、オーガニックのハーブティーやスパイスを取り扱うオリジナルブランドです。
「Because I am a Girl」のコンセプトに賛同し、ソーシャルプロダクトとしてハーブティー3種を製造・販売。売上の一部をプラン・インターナショナルに寄付し、途上国の厳しい状況にある女の子たちの人生を応援しています。
*Because I am a Girl
国際NGO「プラン・インターナショナル」が日本をはじめ、イギリス、オーストラリア、オランダ、カナダなどで展開するグローバルキャンペーン。
(プラン・インターナショナルは、世界70カ国で活動を展開する、国連に公認・登録された国際NGO)

会社概要
事業内容 <香辛料事業部>
■本わさびや多彩な香辛野菜をお届け
一貫した管理のもと、インドネシアや中国の自社工場で生産・加工された本わさび・ホースラディッシュ製品を供給。わさび原料の開発輸入のリーディングカンパニーとして高い評価を頂いています。その他、生姜、ニンニク、青唐辛子など香辛野菜についても自社栽培・自社加工を行い、安全かつ高品質な加工食品を提供しています。

■ スパイスやエッセンシャルオイルを世界から
各国から厳しい規格のもとに生産された良質なスパイスやエッセンシャルオイルを調達しています。タイに設立した抽出工場をはじめ、国内外の提携会社で原料の加工も行っています。有機栽培契約や農薬管理を徹底した栽培契約を締結し、高品質で競争力のある商品を取り揃えています。

■ スパイス・ハーブのスペシャリスト集団
スパイスとハーブのリーディングサプライヤーとして蓄積した豊富な経験・ノウハウと、世界の主要産地並びに国内メーカーをカバーする調達ネットワーク、最新のマーケット情報を駆使して、多様なニーズに対して最適なソリューションをご提案します。

<食品事業部>
■フルーツから冷凍野菜、栗製品まで
ヴォークス・トレーディングの技術指導のもと、北中南米、中国などで生産・加工された果汁・缶詰などのフルーツ製品を輸入しています。冷凍野菜は、タイの自社工場で栽培から最終製品製造まで一元管理することにより、安全かつ高品質な商品を実現しています。栗製品は、栽培から収穫加工物流まで独自の供給システムを構築し、多彩な用途に対応しています。

<アグリ事業部>
■ 世界の穀物を日本へ、日本の穀物を世界へ
100 余年の経験とノウハウ、国内外の強力なネットワークを活かし、世界の主要産地から穀物を輸入しています。また、力を入れている点として米や小麦を中心に、海外で人気のある日本食品を輸出しています。三国間取引を含め、様々な新しい取組みを行い、海外のお客様からも高い評価を頂いています。日本の畜産業を支える配合飼料や畜産経営に不可欠な農業資材も取り扱っています。
本社 郵便番号 104-0032
所在地 東京都 中央区八丁堀2丁目7番1号
八丁堀サンケイビル8階
電話番号 03-3555-5500
事業所 ■関西支店
〒577-8520 大阪府東大阪市御厨栄町1-5-7
Tel. (06)7177-0780 Fax. (06)7177-0781

■九州支店
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1-18-6 大成博多駅前ビル8階
Tel. (092)474-6197 Fax. (092)474-6044

■札幌駐在
〒060-0031 札幌市中央区北一条西6-1-2 アーバンネット札幌ビル2階
Tel. (011)200-9577 Fax. (011)200-9578
代表者 代表取締役社長 川邉 晴樹
設立/創業 2002年12月
従業員 111人(2017年12月)
back to top