TSUNORU 2020
  • 新卒
  • おすすめ企業

株式会社ジール

最終更新日
2019年03月13日
  • 本社

    東京都

  • 従業員数

    278名

  • 資本金

    1億0万円

  • 業種

    情報処理

情報の価値転換を通じて企業成長を加速させる、ビッグデータ時代のプロフェッショナル人材へ。

多くの企業では基幹システムの導入によるコスト削減が一巡し、次なるIT戦略として「利益を生み出すための情報活用」がテーマになっています。「情報」は、ヒト・モノ・カネに続く第4の経営資産。企業内に存在する多様な情報を、戦略的かつ系統的に蓄積・分類・検索・加工し、ビジネス活動における意思決定につなげていく仕組みが「ビジネスインテリジェンス(BI)」なのです。BI技術の発展によって多様なニーズに対応できるようになっていることに加え、IoT製品(Internet of Things:インターネットが組み込まれた自動車や家電、設備等)の普及を背景に、BIシステムのニーズは拡大しています。

BIコンサルティングの面白さは、お客様の課題によって提供するソリューションがまったく違うことです。だからこそ、要件を明らかにする段階から関わり、ゴールを導くための仕組みを自らの手で創造する手応えを感じられます。BIに特化して事業を展開し、プロダクトに縛られずソリューションを提供している企業は希少です。技術の発展によってデータが多様化し、分析の内容も複雑になってきていることから、BIエンジニアにもデータマイニングやデータサイエンスの観点が求められるようになってきています。

photo1
photo2

働く環境

photo

◆◇◆組織の特徴◆◇◆ 代表取締役社長メッセージ

ビジネスインテリジェンス(BI)、すなわち膨大なデータをITの力で集約・整理・分析し、経営や事業の意思決定に活用することで、企業の課題を解決へと導くのが私たちジールです。
ジールはBIがまだ日本で広く認知されていない頃からその可能性に注目し、25年以上にわたり国内外のさまざまなBIツールを活用しながら、分析を軸としたサービス提供を通じてお客様の課題解決へと導いてきました。

これから数年後の遠くない未来に私たちに求められることは、お客様の情報活用業務の高度化をより支援できるかどうかです。従来のSI(システムインテグレーション)に求められるシステム開発スキルではなく、ITスキル(BIツールを使いこなす能力)、情報分析スキル、ビジネススキル(お客様の業界やビジネスや業務を理解する能力)、コミュニケーションスキルです。

数年先を見据えて、ジールをこのような力を持つ人たちの集団にしていきたいと考えていますが、最初からすべてのスキルを持つ人などいないと思っています。ITスキルは入社後3か月の研修でフォローしますので、まずは自発的に学習していける成長意欲の高い人にご入社いただきたいと願っています。未経験の方でも研修でITスキルを身につけ、あとのスキルは経験豊富な先輩や同僚からも存分に学べます。そして何より重要な、実践という経験機会が当社には豊富にあります。

今回、新たにジールにご入社いただく方には、この貴重なチャンスを存分に活かして、1社でも多くのお客様から信頼されるコンサルタントへと成長いただけることを期待しています。

会社概要
事業内容 BI/DWHコンサルティング事業
BI/DWHインテグレーション事業
BIアウトソーシング事業
BI/DWH関連パッケージ/機器の販売・保守
本社 郵便番号 141-0021
所在地 東京都 品川区
上大崎2丁目13番17号 目黒東急ビル6階
電話番号 03-5422-8477
FAX番号 03-5422-8714
代表者 岡部 貴弘
設立/創業 2012年07月
資本金 1億円
従業員 278人(2019年01月)
back to top