TSUNORU 2021
  • 新卒
  • 既卒

株式会社中央コンピュータシステム
(JA共済グループのシステム会社)

最終更新日
2020年02月06日
  • 本社

    神奈川県

  • 従業員数

    816名

  • 資本金

    1億7,000万円

  • 業種

    ソフトウエア

【JAグループ】★会社説明会予約受付中★

会社説明会開催中!!
エントリーいただいた方には、会社説明会の予約サイト「マイページ」をご案内させていただきます。
以下URLから直接のご登録も可能です。

マイページへの登録はこちら
https://job.axol.jp/vb/s/c-com_21/entry_5729470910/

登録済みの方はこちら(ログイン画面)
https://job.axol.jp/vb/s/c-com_21/mypage/login


【会社説明会内容】
一方的に会社情報をお伝えするのではなく、皆さんからの質問にお答えする形式で
当社のウラオモテをすべてお話しします。
セミナーでしか得られない情報が盛りだくさん!
先輩社員も登場しますので、社員の生の声が聞けるチャンス!!!

【当日の流れ】
・会社概要説明
・Q&A(先輩社員を交えた質疑応答)

【会場】
本社(川崎)にて実施します。
遠方の方、ご多忙の方へWEB説明会もご用意。

【日時・予約について】
AM開催  9:50~11:50
PM開催 13:30~15:30
開催日程の詳細は「マイページ」にて随時公開中です。
予約も「マイページ」よりお手続きいただけます。
※WEB配信を御希望の方も予約が必要です。

photo1

当社の魅力①!!

photo

安定と挑戦―これからの50年も、JA共済とともに

C-COMの強みは、社会的に重要なJA共済の大規模システムを構築する「技術力」、そして共済・保険分野に精通した「業務知識」です。また、お客様の要望・課題・問題点を理解し、お客様の立場で具体的な解決策を考え、提案を的確に伝える「問題解決力」「コミュニケーション力」という「人間力」に重きを置いています。さらに、新しい技術や有効な技術などの業界動向にも目を向け、システムの安定稼動はもちろんのこと、より良いシステムとなるよう改善・工夫を図っています。

当社の魅力②!!

photo

社会的責任のある仕事 「安心」「満足」の提供

C-COMは、システム開発から利用者サポートまで一貫したサービスを提供し、JA共済の中核を担っているといっても過言ではありません。一つの小さなミスが多くの方に影響を及ぼし、大きな社会問題にまで発展する可能性すらあります。そのような重大な仕事に対し、我々C-COMは社員一丸となって挑戦し、日本全国の方々に「安心」「満足」を提供する共済業務により貢献できるよう、日々努力を続けています。「共済・保険ならC-COM!」お客様にとってなくてはならない会社を目指し、責任感を持って業務に取り組んでいます。

当社の魅力③!!

photo

「働きたい」を「働きがい」に変える会社

経験年数に関係なく意見を言い合える、風通しが良い会社です。また、先輩達が着々と積み上げてきた「人を大切にし、人を育てる」という歴史を今日も受け継ぎ、ヤル気がある社員をバックアップする体制が整っています。◆社員定着率:98.7%◆平均有休取得率:76.3%◆女性比率:23.0%お客様からだけではなく、社員からも選ばれる存在でありたい。常に働きやすい環境づくりにも取り組んでいます。

会社概要
事業内容 ●JA共済を始めとする共済保険のシステムの設計・開発(上流工程~下流工程)から運用・保守まで
●上記以外のシステム設計・開発から運用・保守まで
●自社パッケージソフト「トリニテート」の開発・販売・保守
本社 郵便番号 212-8564
所在地 神奈川県 川崎市
幸区堀川町66-2興和川崎西口ビル19階
電話番号 044-540-6941
FAX番号 044-540-6960
事業所 【勤務地】
■神奈川県(川崎市) 本社所在地
■東京都(練馬区、千代田区、世田谷区)
■千葉県(印西市)
代表者 櫻田 巧
設立/創業 1961年06月
資本金 1億7,000万円
売上高 164億1,699万円(2019年03月)
従業員 816人 ( 2019年03月)
back to top