TSUNORU 2021
  • 新卒

宮川化成工業株式会社

最終更新日
2020年09月17日
  • 本社

    大阪府

  • 従業員数

    402名

  • 資本金

    3億0400万円

  • 業種

    自動車 / セラミックス

◇◆大阪.滋賀.広島勤務◆年間休日120日福利厚生も充実!◆◇
  ◆◆チャレンジ、チャレンジ、チャレンジ、トライ◆◆
研究開発部門と金型部門の連携など、有機的な組織体制こそが、技術に賭けるMIYAGAWAの礎そのものです。

宮川化成工業株式会社は、1934年の創業以来、主に自動車部品等をプラスチック射出成形によって製造しています。例えば、自動車のセンターパネル、ピラートリム、ベンチレーター(エアコンの吹出口)などの内装部品。自動車好きの方は聞いたことがあるかもしれませんね。

この仕事で大切なことは幅広い知識と経験、そしてインスピレーションです。
宮川化成工業株式会社はこれからも、新しい技術により、機能、見た目、感触など、付加価値のあるものづくりを実現します。

photo1

材料開発だけでなく、設計から製造・販売まで行っているモノづくりの会社です

photo2

若手をしっかりサポートします!社員一人ひとりの成長をバックアップします

MIYAGAWAのポリシー

photo

より柔軟に、より独創的に。技術に賭ける

1934年の創業以来、プラスチック成形加工のパイオニアとしてバッテリー部品、自動車部品等において、国内外の様々なお客様のお役に立つことを目標に、今日まで歩んできました。
当社は、プラスチックやファインセラミックスを原材料とした射出成形による製品の製造、販売がおもな事業で、成形技術の高さを強みにモノづくりをしている企業です。自動車用部品、バッテリーケースなどのプラスチック製品が主力ですが、戦後、業界でもいち早く射出成形によるファインセラミックス製品を開発し、精密な金型を製作する技術を元に新たな製品を生みだしてきた100%受注メーカーです。
企画から設計、金型製作、育成、量産まで、製品ができあがるまでの一連の流れを担当する、あらゆる部門の人達と協力して仕事を進められるような方をお待ちしております。

"ただ歴史を重ねた老舗ではなく、培った技術と経験を活かして新たなものづくりに挑戦し続ける「歴史の中にも新しさがある会社」でありたい。" 私たちは、新しい価値創造と創る喜びを求めて「より柔軟に、より独創的に」パイオニア精神で、モノ作りに向き合っていきたいと考えます。

MINAGAWAはグローバル企業へ!

photo

本社、大阪事業部、滋賀事業部、広島事業部、海外(タイ、メキシコ)5つの事業部をご紹介します

◆本社◆
----------------------
管理部、調達管理部、品質環境統括部、事業開発部で構成されており、主に会社全体の管理
を行っています。特に事業開発部では、新製品や新規材料、成形方法などの開発、研究を行っています。

----------------------
◆大阪事業部◆
----------------------
1983年にプラスチックの射出成形で培ってきた技術をセラミックスに活かせないかと、ファインセラミックス射出成形法(Ceramics Injection Mold 通称CIM)の調査研究に着手し、独自の射出成形プロセスを確立しました。
また現在では「CIMプラス1」を掲げ従業員一丸となり、射出成形だけではなく新技術・新素材の導入を目指し、新規顧客の開拓に繋げるべく日々チャレンジしています。
----------------------
◆滋賀事業部◆
----------------------
当社の事業部の中で最大規模の敷地を有しており、小型の製品から大型の製品まで幅広く生産しています。滋賀事業部では主に車に搭載されるバッテリーケースを生産しており、日本の自動車業界に大いに貢献させていただいています。また、射出成形では必須となる金型も生産しており、製品企画から量産までをすべて社内で行うことが出来ます。
近年ではダイハツ工業(株)様のティア1(1次サプライヤー)として、ますます発展しています。
----------------------
◆広島事業部◆
----------------------
生産している製品の99%がマツダ(株)様向けで、ティア1として事業活動を行っています。また、成形設備だけでなく試験設備や塗装設備も備え付けており、高付加価値の製品を生産しています。現在では新しい成形法の製品の受注にも成功し、更なる飛躍を目指して努力しています。

◆◇◆海外◆◇◆
タイとメキシコにも事業部があり、当社からも何名か出向という形で派遣しています。そこでは管理職として、海外の従業員への教育や技術支援を行っており、グローバルに活躍しています。
--------------------------------------------
◆タイ:Srithai Miyagawa Co., Ltd.◆
--------------------------------------------
タイのプラスチックメーカー最大手のスリタイスーパーウェア、及び双日(株)との合弁会社として設立。
射出成形用金型の設計・製作、および射出成形品の製造と加工を行っています。(1988年設立)
--------------------------------------------------
◆メキシコ:Miyagawa Kasei Mexico S.A. de C.V.◆
--------------------------------------------------
メキシコにて自動車用プラスチック部品の製造・販売を行っています。欧米各地の お客様の需要にお応えできるよう、万全の生産体制を整えています。 (2014年設立)

MINAGAWAの沿革

photo

国内外の様々なお客様のお役に立つことを目標に、今日まで歩んで参りました。

【1934年 8月】
1934年8月1日、大阪市東淀川区に宮川セルロイド工業所として創業し、湯浅蓄電池製造(株)(現(株)GSユアサ)から坑山灯用セルロイド電槽を受注する。
 
【1948年 5月】
法人組織に改め、現在の本社所在地に(株)宮川セルロイド工業所を設立し、坑山灯用電槽のほか各種耐酸用具の製作販売を始める。
【1951年10月】
プラスチック射出成形による各種電槽・耐酸用具・家庭電化部品の製造を始める。
 
【1960年 7月】
国内最大の210オンス射出成形機を導入し、据置用電槽の製造を始める。
【1961年 3月】
プラスチック射出成形用金型の製作を開始する。
【1962年10月】
社名を宮川化成工業(株)に変更する。
 
【1966年12月】
世界最大の2000AH据置用電槽が完成する。
【1968年 6月】
滋賀工場が完成、操業を始める。
【1975年 9月】
広島工場が完成、操業を始める。
【1979年12月】
アメリカ・ハーディックとフォークリフト用電槽製造に関する技術契約を結ぶ。
 
【1983年 7月】
ファインセラミックス射出成形法の調査研究に着手する。
【1984年 2月】
徳山曹達(株)(現(株)トクヤマ)と、トミテック(株)を設立する。
【1986年11月】
独自技術によるファインセラミックスの射出成形法を確立する。
 
【1988年11月】
SSWと、STMをタイに設立する。
【1999年 4月】
マツダ品質保証体制優良認定メーカーに指定される。
【1999年 5月】
滋賀工場にて、フォークリフト用電槽ラインでISO9001の認証を取得する。
 
【2000年 8月】
マツダ(株)よりFSS(フル・サービス・サプライヤー)に認定される。
【2000年12月】
滋賀工場にて、ISO14001の認証を取得する。
【2001年 5月】
広島事業部にて、QS9000の認証を取得する。
 
【2002年 7月】
広島事業部にて、ISO14001の認証を取得する。
【2004年 4月】
滋賀事業部にて、ISO9001の認証を取得する。
【2004年 9月】
本社・大阪事業部にて、ISO14001の認証を取得する。
 
【2004年12月】
ファインセラミックス事業部の新工場が完成する。
【2005年 1月】
ジー・ピー・ダイキョー(株)(現ダイキョーニシカワ(株))、STMとDMS Tech Co.,Ltd.をタイに設立する。
【2005年 9月】
全工場でISO14001の認証を取得する。
 
【2005年12月】
広島事業部にて、ISO/TS16949の認証を取得する。
【2007年 8月】
ISO14001全社統合システムで認証を取得する。
【2008年10月】
大阪事業部にて、ISO9001の認証を取得する。
 
【2011年11月】
広島事業部にて、ISO9001の認証を取得する。
【2012年11月】ダイハツ工業(株)とティア1(1次サプライヤー)として取引を開始する。
【2014年1月】
ミヤガワカセイメキシコをメキシコに設立する。

会社概要
事業内容 ・射出成形法によるプラスチック製品の製造・販売
・射出成形法によるファインセラミックス製品の製造・販売
・射出成形用金型の製造・販売

□大阪事業部の製品
自転車用部品、業務用プリンター部品、歯科医療部品

□滋賀事業部の製品
バッテリーケース(自動車用、産業用、フォークリフト用)
自動車用内外装部品、機能部品

□広島事業部の製品
自動車用内装部品、車両系建設機械用内装部品、機能部品
本社 郵便番号 533-0004
所在地 大阪府 大阪市東淀川区小松1丁目16番25号
電話番号 06-6328-4123
FAX番号 06-6328-6641
事業所 大阪事業部(大阪市東淀川区)、滋賀事業部(栗東市)、広島事業部(東広島市)
代表者 代表取締役会長 宮川 征四郎/代表取締役社長 宮川 愼吾
設立/創業 1934年08月
資本金 3億400万円
売上高 200億4,500万円(2019年03月)
従業員 402人 ( 2018年09月)
back to top