TSUNORU 2021
  • 新卒
  • 既卒
  • 上場企業

永大化工株式会社

最終更新日
2020年02月17日
  • 本社

    大阪府

  • 従業員数

    145名

  • 資本金

    12億4,100万円

  • 業種

    化学 / 自動車 / ゴム / その他製造

合成樹脂加工のエキスパートとして、新たな価値を創造する永大化工

合成樹脂異型押出成形加工の専門メーカーとして創業以来、プラスチック素材について多種多様な製品分野での活用を追究してまいりました。
「自動車用品」、「産業資材」の2部門を軸に据え、新たな市場そのものの開拓も行うために、日々、チャレンジングな発想とアグレッシブな行動を展開し続けております。

photo1

Always Something New! 私たちは、合成樹脂の可能性を切り拓き、新しい未来を創出

photo2

異型押出技術でプラスチックの可能性を探求し、次代の創生に貢献します

永大化工株式会社を支える大きな柱「自動車用品」

photo

自動車用フロアマットのパイオニアとして、次代の主流を開拓!

当社は1970年代後半、自動車フロアマット分野に進出いたしました。
当時主流だったゴムや塩化ビニールに代わるカーペット(絨毯)マットを開発。
今や国内外の大手自動車メーカーの純正品に採用されるなど、フロアマットのリーディングカンパニーとなっています。
また、純正フロアマットを中心に上質なカーライフを演出するための内装アイテムの企画(設計)開発にも取り組んでいます。
さらには、自動車メーカーの純正アイテムだけにとどまらず、快適性やファッション性にこだわるユーザーにお応えするため、当社オリジナルブランドのカーマット「ENAS(イナス)」を手掛けています。

永大化工株式会社を支えるもうひとつの柱「産業資材」

photo

高度な先進的な製品群が、産業分野から身近な生活まで多彩なシーンで活躍!

押出成形・曲面印刷・エンボス加工など様々な技術をもとに、原材料の配合ノウハウと金属構造技術を融合し、住宅建材から家電・工業製品、半導体部品まで、多種多様な部材の生産を行っています。
化学的なアプローチと高度なテクノロジー、柔軟な生産体制により、多彩な領域にイノベーションをもたらしています。
また、環境負荷の面では、原材料の選定から性能評価を自社と研究機関との協力体制で対応し、ISO9001によるQMS(品質マネジメントシステム)を導入しています。

会社概要
事業内容 合成樹脂成形品の製造及び販売
(フロアマットを主とする自動車用品、家電製品部材、住宅関連部材、オフィス家具関連部材、半導体関連部材、工業用部材)
本社 郵便番号 547-0041
所在地 大阪府 大阪市平野区平野北二丁目3番9号
電話番号 06-6791-3355
事業所 本社/大阪市平野区平野北二丁目3-9

事業所/
 奈良事業本部:奈良県香芝市尼寺3丁目408
 天理事業本部:奈良県天理市西長柄町688
 栃木事業本部:栃木県鹿沼市深程990-12
 台湾支店

グループ会社/
 EIDAIKAKO(VIETNAM) CO.,LTD.
 株式会社K&M:滋賀県甲賀市甲南町柑子2002
代表者 代表取締役社長 浦 義則
設立/創業 1956年11月
資本金 12億4,100万円
売上高 80億9,300万円(2019年03月)
従業員 145人 ( 2019年04月)
back to top