TSUNORU 2021
  • 新卒

MKエンジニアリング株式会社
((MK Engineering,inc.))

最終更新日
2020年08月05日
  • 本社

    東京都

  • 従業員数

    8名

  • 資本金

    1000万円

  • 業種

    建設コンサルタント / 調査・研究・シンクタンク / コンサルタント

    【☆ 社会情勢や不況に左右されにくい業種です ☆】
 ~ 橋梁などのインフラを護り、技術開発と人材育成に力をいれ、
              社会に貢献しているコンサルタントです!~

MKエンジニアリング株式会社は、2011年12月に設立。創業10年を迎える安定企業です。
当社は橋梁(はし)・道路・鉄道・鋼構造物などのインフラメンテナンスに関する総合コンサルタントを行っており、インフラの使用ニーズに応じて、最適なソリューションをご提案します。
具体的には、橋などの壊れているところや、錆びたり傷んだりしているところを見つけ、最も効果的で経済的な対策を考え、ご提案しております。
自分の目でインフラを診断し、必要に応じて新しい技術を開発するなどやりがいのある仕事です。
社会インフラに100年の安心と安全を一緒に実現しませんか?

皆様からのエントリーをお待ちしています!!

photo1
photo2

◇◆技術総合職募集!!◆◇

~インフラの護り手として~

皆さんの当り前の生活基盤を支えます

私たちは、道路橋・鉄道橋や鋼構造物などのメンテナンスを専門とするコンサルタントとして、維持管理(Maintenance)に対する、実験・解析などにより裏付けられた知識と経験(Knowledge)を生かした社会貢献を目指しています。
当社が実施しているメンテナンスは、皆さんが病院に行くのと同様に、診察(調査・点検)、検査(各種非破壊検査等)、診断(コンサルタント)、治療(施工管理、補修管理等)までの全てを提供しています。
また、当社は技術開発にも力を入れています。創業より毎年5つ以上の開発テーマを大学やメーカーと共に実施し、学会において発表しています。その技術の一つが、2018年に実用新案特許を取得し、2020年に国土交通省新技術(NETIS)に認証されるなど、実態に即した技術を開発中です。
MKエンジニアリングは、100年の安心・安全をインフラに提供するために、常に新しい技術の創造とその護り手である技術者を育成し社会貢献する企業です!
ぜひ、あなたの新しい力で、一緒にインフラを守っていきませんか?

~仕事内容の紹介(技術総合職)~

保全技術部(技術総合職)の主な仕事内容

◆主に点検業務や調査などの診断業務や、補修補強方法の検討業務などのコンサルティング業務を行います。
また、大学・企業との共同研究開発にも力を入れています。あなたの自由な発想を是非活かしてください!

~1日の流れ~
9:00  出社
→「メールチェックや1日の業務内容を確認&担当業務の資料作成や報告書作成」
12:00  昼食
→「食堂でみんなでランチ!またはデスクで各々食事をしながら束の間の休憩☆」 
13:00  デスクワーク
→「午前中に引き続き担当業務を進めます。悩んだときはいつでも声をかけられる空間なので仕事がスムーズです」
18:00  退社
→状況によっては、診断対象物を確認したり、打ち合わせのために外出することもありますが、基本的には残業なしの
 定時退社◎!
 月の平均残業時間は、3~4時間程度です。

こんな学生さんを待っています!

専門的な知識は、入社してから習得するのでも問題ありません◎!!

★生活に欠かせないインフラを支えることで、社会に貢献したい学生さん
★プライベートも充実させたい学生さん
★土木・環境工学や社会基盤工学を学んできた学生さん
 橋などの維持管理や耐震構造、設計等の知識を生かしませんか?
★専門知識はなくても好奇心旺盛で情熱のある学生さん

大切なのは、会社の思いを共有し一緒に進んでいくことが出来ることです。
興味があれば、ぜひエントリー下さい。

会社概要
事業内容 ■橋梁保全における調査・点検・技術アドバイスなどの総合エンジニアリング業務
■鉄道保全における調査・点検・技術アドバイスなどの総合エンジニアリング業務
■前各号に関連、または付帯する一切の業務および投資
本社 郵便番号 154-0012
所在地 東京都 世田谷区
駒沢2−16−1 サンドー駒沢ビル6F
電話番号 03-6805-4710
代表者 竹之内 博行
設立/創業 2011年12月
資本金 1,000万円
売上高 1億3,791万円(2020年03月)
従業員 8人 ( 2020年04月)
back to top