TSUNORU 2021
  • 新卒

昭和工業株式会社

最終更新日
2020年11月21日
  • 本社

    埼玉県

  • 従業員数

    85名

  • 資本金

    3600万円

  • 業種

    設備 / 建設

ガス・水・空気・電気。人々の生活になくてはならないモノを安全に安心して使える、街づくりの基盤を支える担い手が集う会社。

日々の暮らしの中で、何気なく使われているガス・水・空気・電気。あるのが当たり前で、なくてはとても不便なモノになっています。そんな「あるのが当たり前のモノ」も誰かが作ったり、使えるようにしたりしなければ「当たり前」ではありません。
私たちは、そんな「当たり前」を安全に、安心して使ってもらうための仕事をしています。

「当たり前のモノ」=「なくてはならないモノ」に携わる会社として安全・安心を第一に、そのための技術の研鑽を重ねていくのが私たちの仕事です。

<Web説明会も実施中>

photo1

当社現場の様子、社内打ち合わせ風景

昭和工業とは

photo

<経営理念>および<昭和工業について>

<経営理念>
私たちは、ライフライン(ガス・給排水衛生・空調・エネルギー・環境)事業をとおして、人々が安心して、豊かな生活をおくることが出来るように、質の高い仕事を提供し、地域社会の発展に貢献する。

<昭和工業について>
現在、社員および、専属協力業者の総数は約250名で、お互いに「仲良く協力しあい、安全確実な仕事」をモットーとして、快適な人間生活環境の創造に努めております。
仕事は、チームワークで進めますので、社是として「和」「熟慮断行」「安全確認」を3本柱に、思いやりのある心を育み、お客様のニーズに応えられる確実な工事を心がけています。

説明会について

<説明会の内容>

・業界説明
・仕事内容(職種・業種の違い)
・業界の今後の展望
・仕事の材料、倉庫など。社内見学
・質疑応答


業界・仕事内容などを理解していただくことに重点を置いています。
建設業というのはとても大きな業界であって、就職する会社がどんな仕事をしているのかでも
その後の展望が大きく変わってきます。
そんな業界や職種、今後の展望などについてお話できれば良いと思っています。

「業界研究会」では、建設業という大きな枠組みとその中に細分化された職種についての説明と
実際に仕事で使われる道具などを見ていただき、今後の展望をお話します。
「会社説明会」では、建設業の特色のほか、当社の実際の仕事内容、求める人物像や研修について、
主にお話をさせていただきます。

職場の雰囲気は?

photo

先輩、後輩が和気あいあいとしていて話しやすく、明るい会社。

入社をした先輩たちが必ずと言ってよいほど口にする職場の雰囲気です。
上は70歳、下は18歳。幅広い年代の社員がいる当社ですが、風通しが良く、とてもフランクな職場です。
ライフラインに関わる仕事のため、現場では厳しい先輩たちですが、会社に戻るとそんな空気はどこへやら。熟練の先輩社員が若手社員と一緒になって笑っていたり、スマホの操作を教わっていたり、反対に若手社員が先輩社員に軽口を言って、それに先輩社員が笑いながら応酬していたり。あーでもない、こーでもないと仕事には関係のない話で盛り上がっていることもたまにではありません。
部門の垣根も越えて、色々な人たちと色々な付き合いができる会社です。

会社概要
事業内容 「蔵の街」埼玉県川越市でガス・給排水・衛生・空調・設備工事及び環境(太陽光発電・屋上緑化事業)等の事業を行う会社です。
主に、埼玉県西部地域から東京都下を中心に管工事を主体として、順調に発展してまいりました。
最近では、太陽光発電や風力発電、屋上緑化といった環境を主体とした事業も取り入れ、お客様に提案できる企業作りを進めております。
お客様はガス会社 ・ 建設会社 ・ エンドユーザーと幅広いお客様層を相手にしている会社でもあります。
本社 郵便番号 350-0824
所在地 埼玉県 川越市石原町2-58-16
電話番号 049-224-6149
FAX番号 049-224-6664
代表者 石井成人
設立/創業 1967年09月
資本金 3,600万円
売上高 27億501万円(2020年04月)
従業員 85人 ( 2020年07月) (備考:男性:70名、女性:15名)
back to top