TSUNORU 2022
  • 新卒
  • 上場企業

特種東海製紙株式会社
(東証一部上場)

最終更新日
2020年09月18日
  • 本社

    静岡県

  • 従業員数

    862名

  • 資本金

    1,148,500万円

  • 業種

    紙・パルプ / 商社(紙) / 電力 / 印刷・パッケージ

2022プレエントリー開始は2021年3月です。企業や業界研究にお役立てください。

気付かないうちに一度は当社の『紙』を手にしたことがあるはず!
『紙』の可能性を追求し、社会に大きく貢献しませんか。

特種東海製紙株式会社は、特殊紙分野の草分け的存在である「特種製紙」と産業用紙で日本の産業を支えてきた
「東海パルプ」がそれぞれの伝統と強みを掛け合わせ、2007年に誕生した会社です。

弊社を取り巻く経営環境は、従来の延長線上では考えられないほど急激に変化しています。
ペーパーレス化や少子化などの影響により国内の紙需要は減少傾向にありますが、
一方で、海洋プラスチック問題等の環境意識から改めて「紙」が見直される時代にもあります。

皆さんの周りには「紙」が当たり前のように存在し、あまり意識することがないかもしれませんが、
これからも、当たり前の存在として社会に貢献する素材であることは変わりありません。

「紙」を通して社会への貢献を実現したいと考える方、ぜひエントリーください!

photo1

当社で製造しているファンシーペーパー          豊富な色数、美しさ、風合いが特徴です!

photo2

紙を製造する大型抄紙機              間近で見ると迫力があります!

◇◆ぜひ、友だち登録を!!◆◇

photo

LINEで情報をお届けします

弊社ページをご覧いただき、ありがとうございます。

興味をお持ちいただきましたら、ぜひLINEの友だち登録をお願いいたします!
※右のQRコードを読み取り登録ください。

LINEから採用情報等をお届けいたします。

特種東海製紙(株) LINE公式アカウント
https://user.digmee-connect.jp/qr-codes/7424/preview

◇◆3つの事業(特殊紙・産業用紙・生活商品)◆◇

photo

あなたの身近にある「紙」をたくさん作っています!

【 特殊紙 】
 お菓子のパッケージや、本の装丁などに使用されるファンシーペーパーや、
 偽造防止、調湿、抗菌性といった様々な機能を付加した
 機能紙などがあります。
 岩波文庫の表紙は、前身の特種製紙が1931年に開発したもので、
 現在も同じ紙が使用されています!
 5,000種を超える製品で、生活に彩りを与えます。

【 産業用紙 】
 採れたての野菜を濡れたままで、また精密な機械を優しく包み込むように、
 ビジネスが動く現場で求められる機能性の高い産業用紙。
 耐水性や撥水性、防滑性、美粧性などの機能を高めた
 段ボール原紙やクラフト紙などを生産しています。
 これらの紙で日本の産業を支えています!

【 生活商品 】
 ペーパータオルや食材紙、トイレットペーパーなど
 豊かな生活に欠かせない紙を作っています。
 当たり前に存在する紙ですが、人知れず多くの技術が詰まっています。 

◇◆経営理念◆◇

photo

ユニークで存在感のある企業集団として 社会と環境に貢献する

経営理念の下、これらの強みに磨きをかけ、
競争力を高めオンリーワンカンパニーとして
ステークホルダーの皆様に満足いただける会社を目指します!

会社概要
事業内容 紙類、パルプ類などの製造・加工・販売 等

「紙」の可能性を拡げる3つのカテゴリ!
生活に必要な紙から、彩りを与える紙、世界の産業を支える紙までと、
3つの分野でもオンリーワンの技術と信頼でお客様とともに未来をひらきます!
本社 郵便番号 427-8510
所在地 静岡県 島田市向島町
4379番地
電話番号 0547-36-5151
本社2 郵便番号 104-0028
所在地 東京都 中央区八重洲
2-4-1 ユニゾ八重洲ビル6階
電話番号 03-3273-8281
代表者 松田 裕司
設立/創業 2007年04月
資本金 114億8,500万円
売上高 806億300万円(2020年03月)
従業員 862人 ( 2020年03月)
back to top