TSUNORU 2022
  • 新卒

三浦労務経営事務所

最終更新日
2020年09月19日
  • 本社

    静岡県

  • 従業員数

    3名

  • 業種

    コンサルタント / その他サービス

2022プレエントリー開始は2021年3月です。企業や業界研究にお役立てください。

少人数で和やかな雰囲気の職場環境。
助け合いの風土を大切にする当社は前向きに頑張る方を応援します!!

 私たち三浦労務経営事務所は、静岡県島田市を中心に県内各地で、人事労務問題に悩む経営者や人事担当者へのアドバイス・サポートを行っています。社会保険の各種手続きだけでなく、従業員の採用から定着化・育成・退職までを総合的にサポート。社内規定の整備や運営のアドバイスなども行います。
 つまり、各企業のお悩み・問題点を人事労務の側面から解決して、「会社やそこで働く従業員の方々を幸せにする」そんな仕事をしているんです。
 少人数の職場で、和やかな雰囲気です。「具体的にどんな仕事?」「もっと詳しく知りたい」など、ご興味のある方は、まずお気軽にご連絡ください。

photo1
photo2

社会保険労務士とは

人事・労務のエキスパートとして、多くの企業や企業に属する「人」をサポート

社会保険労務士の役割は大きく分けて3つ。
①雇用保険や健康保険、厚生年金など、いわゆる社会保険に関連する書類の作成・手続きなどを代行します。
②企業の依頼に基づき、賃金台帳を作成したり、就業規則の作成を行います。
③人事制度全般や年金相談、社員教育、労務管理などに関するコンサルタントを行います。

つまり社会保険労務士は人事・労務のエキスパート。
国家資格であり、業務独占資格(資格が無ければ業務を行うことが禁止されている資格)です。

そして社労士業務の魅力は、企業発展や企業に属する従業員の問題解決に直接関わることができる点です。
大企業でも中小企業でも、企業ではいつも「人」に関わる問題が発生します。
日々、報道されるニュースでも「企業」と「人」に関わるものを見聞きすることは珍しくありません。

こういった部分に関わっていき、自分の知見を活かし、大きな人助けができる
こんなやりがいがあります。

認知行動療法を研究中!

これからの企業にとってメンタルケアがとても重要です

平成28年、特定非営利活動法人 日本認知行動カウンセリング協会から「認知行動療法専門カウンセラー」資格を認定され、企業の依頼を受け、企業内でカウンセリングを実施しています。

社労士業務を通じて多くの企業と関わり、そうした中で感じるのは、メンタルを患っている方が多いという事でした。カウンセラーという立場で関わり、企業に彼らへの対応力を持つ必要性を理解していただき、適切な環境整備を実施してくれれば、心のストレスを抱える人達を救えるだけでなく、企業の生産性を高められるのではないか?
また、メンタル疾患者だけでなく、健常者への関わり方に応用することによって、一般従業員の行動が変わり、期待する成果の増大化が図れるのではないか?

こういった要素をこれまでの業務に付加することが、当社業務の質向上、企業満足に繋がると考えスタートした取り組みです。

現在は「せせらぎカウンセリングルーム」というものも作り、個々の相談者のお悩みに寄り添うなど、日々研究を続けています。このような分野に関心のある方も、やりがいを感じて勤務していただけると思います。

男女共同参画社会づくり宣言企業

男性、女性問わず活躍できる環境づくりを目指しています。

従業員の子育てや介護、個性と能力の発揮や仕事と生活の調和を目指し、
より良い環境で、活躍できる場を提供していくために宣言企業として登録されています。

会社概要
事業内容 特定社会保険労務士事務所
認知行動療法カウンセリング
本社 郵便番号 428-0006
所在地 静岡県 島田市
牛尾1158-3
電話番号 0547-45-5811
FAX番号 0547-45-5821
代表者 三浦 茂
設立/創業 2008年02月
従業員 3人 ( 2019年02月)
back to top