TSUNORU 2022
  • 新卒

山下マテリアル株式会社

最終更新日
2020年09月25日
  • 本社

    東京都

  • 従業員数

    144名

  • 資本金

    2億5,000万円

  • 業種

    その他電子・電気機器 / 商社(電子・電機・情報機器)

2022プレエントリー開始は2021年3月です。企業や業界研究にお役立てください。

◆10月開催 1day仕事体験予約受付中◆ イベント情報をご覧ください!
現役社員に聞いた入社理由NO.1は“人間関係の良さ”!!
医療機器・通信インフラ機器を支える【メーカー×商社】
ニッチな分野で活躍できるオンリーワン企業を目指します!

【私たちは、創業84年の歴史を持つフレキシブル基板メーカーです】
医療機器や電子機器に使われているプリント配線板の設計・製造・実装・組立までトータルに手がけることができる『サーキテックカンパニー』と、電子材料やプラスチック成形材料を販売する『エムシーカンパニー』。
ふたつの強みをもった山下マテリアル株式会社は互いの相乗効果を活かし、お客様に高い満足をお届けしています。

photo1

先輩社員が優しく分かりやすく教えてくれます

photo2

既存のカラを破り次世代へ!製品開発の一歩を踏み出す

事業・商品の特徴

photo

目には見えないところで、人々の生活を支えている『基板』

当社の主力商品である『フレキシブル基板』。
携帯電話・デジタルカメラ・液晶テレビ、LED表示機などに用いられています。
見た目は薄いフィルム状でやわらかく加工がしやすい為、あらゆる製品の軽量化・薄型化・小型化を実現してきました。
また、高難易度のフレキシブル基板を、超音波診断装置・CT・MRIといった医療機器に組み込むことにより、より正確な診断が可能になりました。
当社の技術力が、健やかで豊かな社会生活の実現に貢献しています。

戦略・ビジョン

photo

『山下マテリアルにしか造れない』=オンリーワン企業を目指す

当社が目指しているのは、オンリーワン企業であること。
マーケットが小さく大手の競合が手を出さない分野や、設備・技術の制限で中小の競合が手を出せない分野にも積極的に手を挙げてきました。
次なる挑戦として、エムシーカンパニーでは小さな部品が抱える熱への課題を解消する為に『熱サゲリューション』という製品を開発。
「素材を売る」という商社機能に併せ、自社開発商品の提供を行い、高付加価値化をはかることが狙いです。
これまでの開発力・製造力・商社としてのノウハウ・販路etc.…様々な価値を活かし、世界一の放熱ソリューション提供を目指します!

会社概要
事業内容 ■サーキテックカンパニー
プリント配線板の設計、製造、実装、組立

■エムシーカンパニー
プリント配線板用資機材販売、プラスチック成形材料の販売
本社 郵便番号 140-0004
所在地 東京都 品川区南品川3-5-13
電話番号 03-3474-0611
代表者 山下博樹
設立/創業 1965年06月
資本金 2億5,000万円
売上高 24億6,000万円(2019年12月)
従業員 144人 ( 2019年12月)
back to top