TSUNORU 2024
  • 新卒

東尾メック株式会社

最終更新日
2023年09月27日
  • 本社

    大阪府

  • 従業員数

    170名

  • 業種

    金属製品

☆創業70年 地域密着継ぎ手メーカー
       四季様々な社内イベント有の企業で
       あなたも働いてみませんか?

「必ず必要なもの」を作る。 これが私たちの仕事です。
私達が生活する中での身近な建物に使われています。継手は水・湯・ガス・蒸気・空気・冷媒ガスなどの生活に欠かせないインフラに使用する配管をつないだり、分岐させたりするための部品です。普段目にすることはなくても必要不可欠な、まさに「縁の下の力持ち」なんです。

photo1

当社の強み

photo

唯一無二の製品を目指して!

現在、建設現場では人手不足が大きな問題となっています。この問題を解決するために、私たちは「易施工」をテーマとして開発に挑んでいます。
「易施工」とは、易しく施工できる、ということです。
私たちがつくっている「継手」。この継手の開発にあたっても、「易施工」をコンセプトとして開発しました。
継手に求められるのは、「漏れないこと」と「抜けないこと」。この2つの機能を守ることを前提に置きながら、さらに「つなぎやすさ」を実現することで、私たちは他社にはない独自の強みを持っています。
また、そもそもつなぐという考えがなかった管に対しても、簡単につなげる継手を開発した当社。私たちは今までも、そしてこれからも新しい市場も作り出していきます。

当社のこだわり

photo

こだわるけれど頑固じゃない。柔軟な対応でこだわりを貫く!

当社は1950年の創業以来、70年近くにわたって経営を続けてきました。
その間、戦後の高度成長期における水道水の赤錆問題や、1995年に起きた阪神淡路大震災などを経て、管(パイプ)の材質が変化してきました。その変化に合わせて、私たちが開発する継手も変わってきました。今、増えているのは、樹脂管用やステンレス管用の継手です。
しかし、どんなに管の材質が変わっても、継手という製品はいつの時代にも必要とされてきました。それはこれから先も変わりません。決して目立つものではないけれど、絶対に必要なものである「継手」に、私たちは今後もこだわり続けていきます。そして、当社の商品を購入し、使って頂くお客様からの「メックやから出来る、やってくれる」という期待や信頼の為にも、良い製品作りに努めていきます。

社員が働きやすい環境づくりを会社全体でする!

photo

年中「楽しい」が待っている!

私たちの会社では、様々な社内イベントがあり、
例えば夏場の栄養ドリンクの配給があったり、
土用の丑の日には、社員全員にうなぎがもらえたり
社会人になるとなかなか、季節のイベントを忘れてしまいがちに・・・
私たちの会社では、会社が四季を知らせるそこで
社員には仕事だけど年中ワクワクしてもらえるような
イベントが皆さんをお待ちしております!!

下記の写真は社内で開催した盆踊りの際の写真です!

会社概要
事業内容 鉄鋼業 各種管継手製造販売
マレアブル継手(白黒継手、ライニング鋼管用管端防食継手、耐熱用管端防食継手等)
樹脂管用継手、ステンレス鋼管用継手、多層管用継手、他 製造
本社 郵便番号 586-0012
所在地 大阪府 河内長野市
菊水町8番22号
電話番号 0721-53-2260
代表者 代表取締役 東尾清吾
設立/創業 1950年01月
売上高 64億1,000万円(2021年03月)
従業員 170人 ( 2022年03月)
back to top