TSUNORU prev

医療機器、分析機器、半導体製造装置などの精密機器に組み込む光学ガラス部品のトップクラス製造メーカーです!未経験の方も安心★ものづくりの仕事に興味ある⽅大歓迎です★⻑期的にキャリアを積んで技術を磨けます!!

事業内容は、
・光学硝子部品の製造および販売
・光学硝子および光学結晶の研磨/穴あけ/接合加工
・光学アッセンブリー
完全受注生産の為、1点ものの製造から多くても数百個単位の少量多品種での⽣産を⾏っており、その多くが手作りで加工が行われています。
昨今医療機器向けのガラス製品の製造も増え、全社的な⽣産規模も拡⼤しその需要に応える為に専用のまシングセンタを増設しました。
日々、精密研磨と接合技術を駆使して未だ見ぬ製品にチャレンジしています。

photo1

新しい仲間をお待ちしています!

photo2

1997年7月に「カドミ光学工業株式会社」は創業いたしました。

「和技工夫」とは。

photo

様々な営みをもって周囲の人に支えられ、そして支えることができるのかも知れません。

互いの結びつきや繋がりを大事に思い「和」をもって私たちは存在していると思っております。決して己一人、そして自社だけが生かされて良い仕事ができるとは思っておりません。時代に必要とされ、さらに良いものを作り出していくためには、平素から技術・技能の鍛錬は必要で、慣れや慢心はその「技」の妨げになることを私たちは知っています。これから先、変化の激しい時代を生き抜くためには、創意工夫と新しい価値を生み出していく努力が必要です。常に問題意識を持ち、様々な問いかけに対処できる能力を高め、乗りきる「工夫」を忘れずに歩んでまいります。
私たちは「和技工夫」を忘れず、社会に貢献できる人材を育てていきたいと思います。

弊社の強みの一つ「オプティカルコンタクト」

photo

「オプティカルコンタクト」とはガラス同士の接合に接着剤を使わずに接合する技術です

ガラスの材料となる合成石英の性質をよく理解し、精密に研磨することによりガラスの分子同士が引き合う性質を利用し接合します。さらに、熱を加えることによって接合しているのです。
この技術を駆使して接合することにより、接着剤を使用していないため、高出力レーザや紫外線に強く、真空環境特性や耐薬品性も良好な製品を作り出すことができます。
「オプティカルコンタクト」以外にもカドミ光学工業株式会社には高精度のプロダクトを製造できる技術を有し、お客様からの高い評価をいただいております。

会社概要
事業内容 ◆光学硝⼦部品の製造および販売
◆光学硝⼦および光学結晶の研磨 /⽳あけ/接合加⼯
◆光学アッセンブリー
本社 郵便番号 191-0024
所在地 東京都 日野市万願寺2-25-7
電話番号 042-587-7707
FAX番号 042-587-8747
事業所 本社/東京都日野市
代表者 代表取締役 竹内 広之
設立/創業 1999年02月
資本金 1,000万円
従業員 35人(2018年07月)
back to top