TSUNORU prev

◇◆◇高精度を要する部品の製造を得意とする
金属加工会社として技術大国日本の将来を支えます◇◆◇

ケイ・テック・アートは、金属を削る会社として2004年に設立しました。
これからの<日本の技術を継承する人材>
の育成にも努める社員を大切にする会社です!

■当社は、国内の大手機械メーカーや開発企業などからオーダーを受けて、精密部品の加工をしている会社です■

お客様から依頼された図面に沿って、工作機械を使用して金属を切削成形(削り出し)加工する仕事を行っています。職人が1つ1つ丁寧かつ正確に、お客様の要求に答えながら作り上げる部品で、皆さんの生活のあらゆる側面に貢献している当社。あなたも一生ものの職人技を身に着けて、技術大国と称される日本を担うビックな存在になりませんか?!当社は小さな会社ですが、扱っているのは航空機の試験機器の部品や、計測装置の部品・半導体の製造ラインに使用する高精度を要する治具など、さまざまな業界から引合いを頂いている「ものづくり」の会社なのです。

依頼される加工品は、どれも他にない「一点もの」がほとんど。世に新しいものを生み出すワクワクさもあります!
そんな中で、当社の職人たちはみな集中力が命。その為、長時間労働は出来ません。よって、19時以降の残業は原則禁止なのです。

細かい作業に集中できて、1つ1つ丁寧に物事をこなすことが得意な方には向いている仕事かもしれません。

学生時代どんなことでもいいんですが、何かに集中して頑張ることが得意だったな・・と思いだした方、
金属加工って何だろう?未来の職人になれるってどんなこと?という素朴な疑問でもOKです!
まずは当社を覗いてみると、ワクワクするような面白さに出会えるかもしれませんよ。

photo1

という訳で、当社は只今「未来を背負って立つ職人を目指したい」そんな貴方を絶賛募集中!

photo2

「やりがいのある仕事がしたい!」という方、連絡お待ちしていますよ。

願いは「技術の継承」

photo

*・。* 代表からひとこと *・。*

現在、当社のような試作・単品・小ロットに特化し、豊富な経験(ノウハウ)を生かしてお客様の要求に対応出来る加工会社が少なくなっているんです。
もっとも多い理由は「後継者がいない」という事。長年かけて培って来た「技術力」は、引き継がれることがないまま消滅してしまいます。
これは日本を支えて来た技術の衰退に繋がるのです。
この仕事は「どれだけ沢山の様々な加工を経験したか」が、技術レベルの向上に大きく影響します。当社は、年間数百アイテムもの様々な製品を受注製造しているので、10年も続けていればどこに行ってもトップクラスの加工技術者として認められるでしょう。
当社の職人のほとんどが、学生上がりですぐこの職に就いた「加工のプロフェッショナル」です。
当社の技術を「貴方」に引き継ぎたい!

会社概要
事業内容 工作機械を使用した金属切削成型加工(削り出し加工)を主に、小ロット部品・特殊治工具・試作/開発品等の多種多様なオーダー製品及び部品の製造販売
本社 郵便番号 332-0002
所在地 埼玉県 川口市弥平4-11-8
電話番号 048-222-5813
FAX番号 048-223-9910
代表者 草刈 誠次
設立/創業 2006年11月
従業員 7人 (2019年05月)
back to top