TSUNORU prev

◆◆2週間内定◆◆野菜・果物の生産者を支え、消費者に美味しい笑顔を!京野菜ブランドを中心に地域社会へ安心・安全な「食」を届けるのが私たちの使命です

“京都で働きたい”という方、大歓迎です!!

京印 京都南部青果株式会社は、京都府知事認可のもと昭和52年4月16日、地方卸売市場卸売業者として営業を開始いたしました。

創業当時は30億円前後の売上でしたが、当社の社是でもあります「和」の精神のもと、地域に愛される会社を目指し、現在は、百数十億円を売り上げる会社に成長致しました。その間、京都南部地域に根をおろし、地域野菜・地域生産者の育成に尽力をつくし、今では全国から、京野菜の引き合わせがきております。

そして、東京をはじめ全国にいたるまで出荷するようになりました。
今後とも、京都府南部地域の流通の要として、奉仕と自助努力の精神のもと、消費者皆様に喜んで安心して食べていただける野菜・果物を供給し続けていきたいと思います。

photo1

地元「京野菜」ブランドをメインに取り扱っている事が当社の売り。さらに日本全国の生鮮青果物も取り扱い、

photo2

生産者と消費者の間に立ち、さまざまな青果物を取り扱うのが卸売業者の役割。「食の安定供給」を担うことで

会社概要
事業内容 青果物の卸売業
本社 郵便番号 611-0043
所在地 京都府 宇治市
伊勢田町西遊田90-1
電話番号 0774-23-5455
FAX番号 0774-20-2037
代表者 藤田和幸
設立/創業 1974年04月
資本金 5,000万円
売上高 147億9,000万円(2024年03月)
従業員 81人 (2024年06月)
back to top